変化が激しい

声優になる

現在、声優の人気は、アニメ作品の人気に比例して上昇しており、今や、テレビタレントやアイドルと肩を並べるほどの活躍を見せています。
特に最近では、アニメ作品の出演だけに留まらず、舞台、歌手、テレビ、ラジオと、活躍のフィールドを広げており、最も勢いのある職業ともいわれます。
そのため、10代から20代を中心とした若者層からは、声優を目指す人が増加しており、声優としての基礎的な授業は勿論、ボイトレなども行なっている、声優の専門学校へ入学する人が、年々、増加しています。
これまで、こうした芸能人を育成する学校は、ダンサーや芸人と幾つもありましたが、最近では声優の専門学校もそこに肩を並べるほどメジャーとなってきました。
特に最近の声優の専門学校は、ボイトレをはじめ、歌手を育てるコースや、舞台役者を育てるてるコースなど、実に多岐にわたり、声優のみならず、芸能全般を統括する総合的な学校も増えてきています。
その為、競合する学校も多くなり、とても競争の激しい市場となっています。

憧れを成就

現在において世界に誇る日本文化としてあるのが、古来から紙に絵を描いていた文化を継承し現在の世界に誇る文化に昇華させたアニメです。
そのアニメにおいて動くキャラクターの芸術性が賞賛されていますが、そのキャラクターの存在をより際立たせているのが声優と呼ばれる職業です。
この声優とは本来演技には声以外にも体を動かすことによって感情表現を表すのですが、この声優は体ではなく声の共助くとアニメーションの情景によって変化させることによって絵でしかないアニメキャラクターに命を吹き込みそして洋画の吹き替えを主に仕事にしている人たちです。
体を動かす演技者を指す俳優業の一環として行うことが通常だったのですが、現在ではこの声優だけに絞り演技を極める道が示されることでその道に行く若い世代が多くなっています。
この声優になるためにはまずプロダクションが経営している専門の学校に入学することから始めます。
ここで最も大事なことは日常生活において言葉を出すには腹から出す必要性はないため、この音の強弱を強調するために腹筋から息を出す方法とリラックス法そして声の種類を学ぶボイトレを中心に1年以上かけて学びます。
そして1年以上かけて学校でボイトレを学び、その中で試験を受けて合格したものが経営しているプロダクションに入ることができます。
プロダクションが契約しているアニメ企業の新作に何度も吹き替えのオーディションを受けて合格したものがアニメの声優としてデビューできます。
現在においては世界規模で人気となっているアニメが注目されることで、この職業もまた世界規模で広がりを見せています。

オススメリンク

コードレス

自分の時間で

今は声優の仕事は様々な分野に広がり、歌手やタレント活動をする場合も多くあります。
それに合わせ、ボイトレだけでなく、ダンスやラジオDJなどにも対応したカリキュラムも組まれています。
少人数制で教えているところもありますので、一人一人に更に気を配った授業を実施しているところもあり…Read more

関連リンク

最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031